外来・入院案内

入院・面会する方

病室(準個室)

詳しくは「入院のご案内」(PDF:7.45MB)をご覧ください。

【重要なお願い】
・当院では患者さまに安心して入院生活を送っていただくため、入院して治療を受けられる全ての患者さまを対象に、入院前PCR検査(遺伝子検査)を実施させていただきます。ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
・入院中に他の医療機関を受診したり、薬の処方を受けることは原則できません。病院へ届出をしないで他の医療機関を受診された場合には実費でご負担いただく場合があるのでご注意下さい。
・医療従事者の過重労働軽減の実現のため、病状の説明や手術・検査等の説明を、可能な限り勤務時間内に終了できるようにご協力をお願いします(平日8:30~17:30)。緊急の場合についてはこの限りではありません。また、土日、祝日、平日夜間は当直医および診療科オンコール医師が、主治医に代わり対応します。必要に応じて主治医(担当医)に連絡をとりながら、適切に診療を行いますのでご安心下さい。
※医療従事者の過重労働軽減に関するお願いについて、詳しくはこちらをご覧ください。
・当院では、臨床研修病院として指導医の監督下で初期臨床研修医(医師免許取得後1~2年目)も診療にあたります。その他、看護師、医療技術者、事務など他の医療スタッフの研修・実習も当院では積極的に受け入れております。今後の医療従事者養成のため皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

面会禁止について

現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、患者様の健康、安全を第一に考え、入院患者様との面会を原則禁止とさせていただいております。入院患者様の着替えや日用品のお荷物の受け渡し等は下記のとおり承ります。

月~土曜 15:00~18:00 S棟1階(S棟正面玄関入って左前方)
日曜・祝日 15:00~18:00 1号棟1階(「夜間と休日の外来入口」内受付)

※新型コロナウイルス感染症の流行状況に応じて対応を変更することがございます。ご不便・ご迷惑をおかけしますが、感染拡大防止のため、何卒ご理解とご協力のほどお願いいたします。
※面会禁止中の対応としてオンライン面会を実施しています。詳細はこちらをご覧ください。

携帯電話、スマートフォン、PC等の使用についてのお願い

・電子機器(携帯電話、スマートフォン、PC、タブレット、携帯ゲーム機等)の使用時間は7:00~21:00です。それ以外の時間には使用をお控えください。
・病院敷地内では必ずマナーモードにしてください。使用禁止場所では電源を切ってください。
・使用可能指定場所であっても医療機器から1mの距離が確保できない場合は使用禁止とさせていただきます。(電源を切ってください)
・通話は談話室、エレベーターホール前、玄関口付近でお願いします。病室、診察室及び待合いロビーでの通話は禁止とさせていただきます。他の方に迷惑がかからないようご配慮ください。
・医療用の赤いコンセントでは充電しないでください。
・院内にてFree Wi-Fi(無料の無線インターネット接続サービス)の使用が可能です。接続には各種アカウント(Yahoo、Twitter等)と院内でご案内しているパスワードでのログインが必要です。一部エリアで繋がりにくい場合や技術的な問題によりご使用できないことがあります。端末の貸し出しや電源の提供はございません。

病院設備

  • コインランドリー(洗剤はご持参ください)(S棟3・4・5階、1号棟2階)
  • テレビカード自販機(各病棟デイルーム、S棟1階)
  • 未使用分テレビカード精算機(S棟1階)
  • 新聞自販機(S棟1階)
  • マスク自販機(S棟1階、1号棟1階)

周辺施設等

場所 営業時間
売店 筑波記念病院S棟1階 月~土曜7:00~18:00
日・祝9:00~18:30
ワゴン販売 筑波記念病院 病棟 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため休止しています
コンビニ(ファミリーマート筑波記念病院前店) 筑波記念病院前、西大通り沿い 24時間
レストランほうしゅん 筑波記念病院前、西大通り沿い 平日9:00~18:30(ラストオーダー)
土日祝10:00~17:30(ラストオーダー)
ATM 筑波記念病院S棟1階売店内
筑波記念病院救急入り口前(常陽銀行)
平日9:00~18:00
土曜9:00~17:00
※利用サービスにより異なる

※感染症対策や点検等により、営業日時の変更やサービスの提供中止をする場合があります。
※当会運営の施設ではないため、詳細なお問い合わせにはお答えできない場合があります。

入院手続

手続場所:入院受付(S棟1階)
必要なもの:
●診察券
●健康保険証 ※以下に該当する方は、あわせてお持ちください

75歳以上の方 後期高齢者医療被保険者証
70~74歳の方 高齢受給者証
所得による減額を受けている方 国民健康保険標準負担額減額認定証
後期高齢者の限度額適用・標準負担額減額認定証
医療福祉費支給制度(マル福医療)の方 医療福祉費受給者証
その他 特定疾患医療受給者証(一般/小児)

 
●限度額適用認定証(手続きをされた方)
●退院証明書(他医療機関発行のものをお持ちの方)
●紹介状(お持ちの方)
●入院申込書(連帯保証人として、同居家族以外で独立して生計を営み支払い能力のある方1名)
●入院保証金(現金のみ ※預り証を発行します)

一般の方 5万円
一般の方 ※保証人無しの場合 10万円
交通事故・第三者行為で入院される方 10万円
個室・特別室、療養棟利用の方 10万円

※退院の際、入院費を精算していただく時に預り証と引き換えにお返しいたします。預り証は大切に保管してください。

●マイナンバーカード(マイナポータルに登録済みの方)
※当院ではマイナンバーカードによる保険証確認、および限度額認定証確認ができます。

・医療福祉費支給制度(マル福医療)は妊産婦、小児、ひとり親家庭、重度心身障害者等に該当する方の保険医療に係る医療費の一部を助成する制度です。
・労働災害・交通事故等、健康保険を使用されない方、または生活保護制度・障害者自立支援医療制度・その他公費負担医療制度の適用を受けられる方は、入院受付にお申し出ください。
・保険証等の内容に変更が生じたり、資格がなくなった場合には、速やかに入院受付にお申し出ください。
・保険証、各種医療受給者証は毎月確認が必要です。入院後も入院受付に提示してください。
・入院手続き後、薬剤師が継続中の薬剤について確認させていただきます。

入院時に必要なもの

●下着類、パジャマ
●タオル、バスタオル
●ティッシュペーパー
●洗面用具、洗髪用具(シャンプー・リンス)
●プラスチック製コップ(ガラス、陶器製は破損のおそれがありますのでご遠慮下さい)
●上履き(滑りにくく、履きなれたもの。スリッパ、サンダル不可)
※入院中の転倒・転落防止へのお願いについて、詳しくは「入院のご案内」8ページをご覧ください。
●現在服用中のお薬、おくすり手帳
●義歯をご使用の方は義歯用のケース

・持ち物にはすべてお名前の記入をお願いします。
・紛失等トラブル防止のため、貴重品並びに多額の現金はお持ちにならないでください。
・テレビ、ポット、毛布等の電気器具の持ち込みはご遠慮ください。
・日用品、紙おむつ等は当院売店でもお取り扱いしています。
・病気や手術の内容等によって別途ご用意いただく物がございます。
・感染予防等のため、アメニティ(着替え、タオル類、紙おむつ等)の貸出サービスを導入しております。
・ご不明な点がございましたら、お気軽に病棟看護師へお尋ね下さい。

入院生活について

・食事は朝食8:00、昼食12:00、夕食18:00です。
・消灯時間は21:00です。

入院にあたってのお願い

・当院では入院中、患者さんに安心して治療を受けていただくために、リストバンドの装着をお願いしています。また、患者さん間違いを防ぐためにお名前を確認しますので、フルネームでお答えいただくようご協力下さい。
・他の患者さんの療養環境を保てるよう、ご配慮をお願いいたします。
・他病室への訪問は感染・トラブル防止のため、ご遠慮ください。
・病院で出される薬以外の服用の希望がある場合は必ず担当医師にご相談ください。
・病気の状態により、治療食をご用意いたしますので、食べ物、飲み物を持込にならないようお願いいたします。
・入院中の運動、入浴、外出、外泊などは、すべて担当医師や看護師にご相談ください。(外出、外泊については、所定の申請書を提出してください。)
・患者さん御本人や他の患者さんの病状等により、昼夜を問わず集中治療室を含む病室・ベッドの移動をお願いすることがございます。その際はお荷物の片付け・移動もさせていただきます。
・病院敷地内は禁煙・禁酒です。
・外からの電話の取り次ぎは、個室のみとなります。個室以外は伝言をお受けいたします。また、公衆電話はS棟1・3・4・5階(デイルーム)、1号棟1階、2号棟1・3階にございます。
・地震、火災などの非常事態が生じたときは医師や看護師、職員の誘導に従ってください。入院時にはあらかじめ非常口の位置をご確認ください。避難の際はお互いに助け合い、先を争うことなく落ち着いて行動してください。エレベーターは、停電などにより停止してしまう恐れがありますので利用しないでください。
・医師や看護師、職員への心づけはお断りいたします。
・入院中、病院敷地内に自家用車を長期間駐車する場合は手続きがございます。病棟の看護師へお申し出ください。なお駐車場内の事故・盗難等の損害トラブルについて当院では補償できません。ご了承ください。