お知らせ

新型コロナウイルス感染症患者の受入について

  • 筑波記念病院

全国的な新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、県内の新型コロナウイルス感染患者さまの受入病床も逼迫しております。
このため当院でもより多くの陽性患者の治療を行えるよう施設の区分や職員の配置など準備を進め、1月13日より受入体制の強化を行いました。
院内での感染が起こらないよう新型コロナウイルス陽性の患者さまと一般の患者さまの接触回避や対応する職員の専門的教育を行い万全の体制で診療を行っておりますので従来どおり安心して受診いただければと存じます。ご理解・ご協力のほど何卒宜しくお願いいたします。

前のページに戻る